オフ会延期決定から1年

2020年3月20日・21日に開催を予定していた第61回目のオフ会「オフ会開催20周年記念オフ」。

新型コロナウイルス感染症の拡大でオフ会の延期を決めたのが3月5日でした。

まさか、1年後も、こうして首都圏の1都3県が緊急事態宣言の只中にあるとは、想像もしていませんでした。この状況を変えうるゲームチェンジャーになると言われているワクチン接種も、日本国内では医療従事者から先行して始まっています。ただ、医療従事者ではなく、基礎疾患もない、高齢ではない人々にまでワクチン接種が行き届くには、相当の月日がかかりそうです。

CLUB CAVALIERでオフ会を頻繁に開催していた頃は、参加メンバーの大半が20代・30代だったと思います。いま、新型コロナウイルスの感染を拡大させていると言われ続けている世代です。

あれから20年。

単純に計算して、当時のメンバーの大半が40代・50代になっています。感染して重症化すると危ない世代です。

3月のいま、「今年の開催は難しい」と決める必要はないと思っていますが、安心・安全に開催できるまでは無理をしない、という方針は引き続き掲げたいと思います。

皆さんと再会して、楽しい会話が出来る日を、待ち続けたいと思います。それまで、皆さん、お元気でお過ごしください。

前の記事

2021年 新年のご挨拶